LINEで送る
Pocket




トレンドに乗るための2つの分析方法

為替の分析は、過去の値動きからこれからの値動きを予測するテクニカル分析と各国の経済状態などから値動きを予測するファンダメンタルズ分析に分けられます。

テクニカル分析の特徴♪

テクニカル分析の特徴はファンダメンタルズ分析よりも少ない情報で値動きが予測できます。為替は一度ある方向に動くとその動きを一定期間保持する傾向あるので、テクニカル分析で取引のタイミングを見つけることができます。

為替レートを動かすのは2つの原因があります。

一つ目は投資家の予想です。それは何かというと通貨の価格も市場で取引する人の需要と供給のバランスで変化。買い手が増えれば増えるほど価格も上昇し、売り手が増えれば下落します。(テクニカル分析)

二つ目は各国の経済指標です。為替レートにはその通貨を発行している国の経済力が現れます。経済・政治・天候・貿易収支がよい時には上がり、悪い時には下がります。(ファンダメンタルズ分析)

チャートを読むテクニカル分析

テクニカル分析は二つの手法に分類できます。1つは値動きの傾向を見抜くトレンド分析です。為替の値動きに注目してその変化の原因を推測する手法です。

例えばアメリカなどで、ある統計が発表され直後に為替が変動する場合、その影響でどれくらい為替レートが動くのか、影響がいつまで続くのかなどを推測して今後の値動きを考えます。

ただ市場が過敏に反応することもあります。そこで重要なのがもう一つの手法であるオシレーター分析です。相場の売られ過ぎ買われ過ぎに注目し適正な為替レートとの差を見抜き予測する手法です。

テクニカル分析の2つの手法

・トレンド分析

「上昇傾向だから、そのトレンドに乗って買おう」

「下降傾向だから売ろう(売りからエントリーしよう)」

為替レートのトレンドに「乗っかる」のがトレンド分析の基本。

・オシレーター分析

「買われすぎだから売りからエントリーしよう」

「売られすぎだから買いからエントリーしよう」

為替レートは売り手と買い手のバランスで決まります。しかし市場が過熱してバランスが崩れることもあります。レートが適正値に戻ろうとする力を利用し、利益を得るのがオシレーター分析です。

初心者におすすめの口座


DMM FX

取引通貨ペア 20ペア
取引高で世界2位。アプリのインストール不要ですぐに使える取引ツールは、今すぐに取引を始めたい人に向いている。
最小取引単位10,000通貨
トレイダーズ証券「みんなのFX」
取引通貨ペア 16ペア
シンプル、情報重視、カスタマイズの3種類の取引システムが選べる。2015年にはベスト・FXブローカー賞を受賞した
最小取引単位1,000通貨
ヒロセ通商【LION FX】
取引通貨ペア 50ペア
ほとんどの通貨が1,000通貨単位で取引可能。
少額取引での手数料や強制決済の手数料がかからない。
最小取引単位1,000通貨。

 

 

LINEで送る
Pocket