LINEで送る
Pocket



ローソク足の情報

ローソク足は白い陽線と塗りつぶした陰線に分けられます。(FX会社によって違ったりする)

陽線は始値より終値が高い場合(値上がりして終わった)、陰線は始値よりも終値が安い場合(値下がりして終わった)に出現します。

上昇相場では陽線が多くなり、下降相場では陰線が多くなります。

ローソク足には取引をする際に重要な四本値がすべて含まれています。トレンドを分析する上で大切な指標になりますので役割をしっかり把握しましょう。

 

ローソク足の特徴♪

ローソク足は日本で開発され、世界に広まったものです。開発したのはダイヤモンド社で、今から100年以上も前なのです。そしていまでは 世界中の投資家にキャンドル・スティックの名で使われています。

ローソク足の特徴

ローソク足の特徴

 

ローソク足の読み方♪
陽線

 

 

陰線

おすすめ!デモトレードが可能なFX口座!


DMM FX

3か月間のデモトレードが可能。
利用期間後も再登録可能。
米ドル/円0.3銭
ユーロ/円0.6銭
最小取引単位10,000通貨。


「OANDA MetaTrader4」

デモトレード無制限。
米ドル/円0.4銭
ユーロ/円0.7銭
71通貨ペア 1~1,000万通貨単位の取引可能。
ヒロセ通商【LION FX】
デモトレード約30日間利用可能。
米ドル/円0,3銭
ユーロ/円0,6銭
最小取引単位1,000通貨

LINEで送る
Pocket