LINEで送る
Pocket




2つの注文の成行注文と指値注文の違い♪

色々と取引の流れを理解してきたら新規の売買注文をだしエントリーです。

新規注文には成行注文指値注文の2つがあります。

2つの注文の大きな違いは約定する価格と可能性になります。

成行注文は必ず約定します。成行注文は必ず約定させたい場合には有効な注文方法になります。

実際の購入価格は約定後に分かります。あらかじめ値段を想定することはできずスリッページが生ずることがあります。

一方、指値注文は売買の値段を指定する取引です。

ですのでいくらで約定するかはあらかじめわかります。しかし為替レートが希望する価格にならないと約定しません。例えば「1ドル100円で買う」という注文だと為替レートが100円に達しない限り約定しないという事にいなります。

指値注文は約定価格が指定できるため、売買や損益の見込みが立てやすい。ただ確実に売買を成立させたいときは不向きな注文方法です。

成行注文と指値注文の違い♪

成行注文1

成行注文

指値注文

指値注文

 

 

 

 

成行注文♪

市場価格で取引する注文方法。必ず売買が成立し、利益が得られる見込みが大きいと判断できる場合や、取引を成立させたいときに有効です。

指値注文♪

取引する価格を指定する注文方法。その場では約定しないで為替レートが指定した価格に達したときに取引が成立する。自分の予測に基づき取引価格を決めるため、損益の見込みや戦略が立てやすい。

初心者におすすめの口座


DMM FX

取引通貨ペア 20ペア
取引高で世界2位。アプリのインストール不要ですぐに使える取引ツールは、今すぐに取引を始めたい人に向いている。
最小取引単位10,000通貨
トレイダーズ証券「みんなのFX」
取引通貨ペア 16ペア
シンプル、情報重視、カスタマイズの3種類の取引システムが選べる。2015年にはベスト・FXブローカー賞を受賞した
最小取引単位1,000通貨
ヒロセ通商【LION FX】
取引通貨ペア 50ペア
ほとんどの通貨が1,000通貨単位で取引可能。
少額取引での手数料や強制決済の手数料がかからない。
最小取引単位1,000通貨。
LINEで送る
Pocket