LINEで送る
Pocket




決済注文も新規注文の売買方法と同じ♪

注文を出したら、利益が出ているタイミングで決済注文を出して、利益を確定させます。注文方法は成行と指値の2種類から選択します。

成行注文は確実に決済できるがスリッページが発生する可能性があり、指値注文は決済したい価格を指定できるが為替レート次第では決済に至らない可能性があります。どのぐらい利益や損失が出ているかを確認しながら、利益が最大になるタイミングで決済しましょう。

 

経済ニュースやサポート情報を活用して決済タイミングを♪

決済のタイミングは損小利大です。

利益が出ているときは、伸びる可能性を考えて、損失が出ている場合にはタイミングを計りいち早く決済し、損を少なく抑えることです。

為替レートの動きを完璧に予測することはできませんが、今後の動きを考えるために、経済ニュースやFX会社のサポート情報などを活用しましょう。

色々な情報を整理して利益がもう少し見込める場合、現在の為替レートより少し高い価格で指値注文、下落に転じそうな場合は、成行注文で確実な決済を狙うのが基本的な考えだと思います。

 

失敗しやすい決済注文♪

失敗しやすい決済注文

失敗しやすい決済注文

欲張った取引は損失のもと♪

心理的に「できるだけ高く売りたい」と考えるのは当たり前ですが、大きな利益を狙い高すぎる価格を指定すると、利益が確定しない可能性があります。FX取引は欲張らずに約定しやすい価格を指定して、細かく利益を重ねていくことをおすすめします。

 

 

 

注意!!

注意が必要なのは損失が発生しているときの指値注文。

例えば100円で売るという注文を出しても、為替レートが99円、98円と下落している状態だと決済されません。その場合はどんどん損失が大きくなります。このようなケースの場合は成行注文による決済も検討した方がいいでしょう。

初心者におすすめの口座


DMM FX

取引通貨ペア 20ペア
取引高で世界2位。アプリのインストール不要ですぐに使える取引ツールは、今すぐに取引を始めたい人に向いている。
最小取引単位10,000通貨
トレイダーズ証券「みんなのFX」
取引通貨ペア 16ペア
シンプル、情報重視、カスタマイズの3種類の取引システムが選べる。2015年にはベスト・FXブローカー賞を受賞した
最小取引単位1,000通貨
ヒロセ通商【LION FX】
取引通貨ペア 50ペア
ほとんどの通貨が1,000通貨単位で取引可能。
少額取引での手数料や強制決済の手数料がかからない。
最小取引単位1,000通貨。

LINEで送る
Pocket