LINEで送る
Pocket




為替の変動により売買時に損益が発生

為替レートの変動により買ってから売ったときのレートの差から生まれる利益のことを「キャピタルゲイン」といいます

例えば米ドル/円で1ドル=100円で買い、110円で売ると取引通貨の量に応じ10円分の差がキャピタルゲインになります。

ただし値下がりして90円で売った場合は損失が発生します。

このことをキャピタルゲインの逆で「キャピタルロス」といいます。

 

損益計算に3つの数字を押さえよう♪

FXにはキャピタルゲイン(ロス)のほか、スワップポイントとスプレッドが利益・損失に影響する。

スワップポイントは、保有する通貨に対して発生する利息。

中長期での取引の場合は利益源になります。

スプレッドはFX会社によって違いますが、外貨を「買う値段」と「売る値段」の差のことをいう。

分かりやすく言えばこの差が取引にかかる手数料になります。

利益・損失に影響する3つ♪まとめ♪

1・キャピタルゲイン

売買により発生する利益・損失。

2・スワップポイント

売買した通貨に発生する利息のことで、通貨により差がある。

円の利息より高い場合、保有期間に応じスワップポイントも増える。

3・スプレッド

外貨は買う価格と売る価格が異なります。

その差がFX会社の収入源になります。

スプレッドはFX会社ごとに異なります。比較してみましょう♪

(キャピタルゲイン+スワップポイント)-スプレッド=利益/損失

初心者におすすめの口座


DMM FX

取引通貨ペア 20ペア
取引高で世界2位。アプリのインストール不要ですぐに使える取引ツールは、今すぐに取引を始めたい人に向いている。
最小取引単位10,000通貨
トレイダーズ証券「みんなのFX」
取引通貨ペア 16ペア
シンプル、情報重視、カスタマイズの3種類の取引システムが選べる。2015年にはベスト・FXブローカー賞を受賞した
最小取引単位1,000通貨
ヒロセ通商【LION FX】
取引通貨ペア 50ペア
ほとんどの通貨が1,000通貨単位で取引可能。
少額取引での手数料や強制決済の手数料がかからない。
最小取引単位1,000通貨。

LINEで送る
Pocket