LINEで送る
Pocket




証拠金とは?

一定額以上のお金を「担保」としFX会社に預けて、外貨取引を行うのがFXの仕組みになります。

この担保を証拠金と呼びその証拠金は取引する金額に比例する。

たとえば証拠金を取引額の1%に設定している場合

1,000ドル✖1%(0,01)=10ドルの証拠金

10,000ドルの場合は100ドルになります。

証拠金は取引額の数%でOK!

用意する証拠金の金額は想定する取引金額の数%で始められます。

取引する金額をあらかじめ想定して、取引の際におこるリスクなどを想定し金額設定するとよいでしょう。

証拠金と取引額の仕組み(レバレッジ10倍の場合)

1・証拠金10万円→FX会社→2・100万円分の取引が可能→FX会社→3・100万円分の取引が可能

おすすめ!デモトレードが可能なFX口座!


DMM FX

3か月間のデモトレードが可能。
利用期間後も再登録可能。
米ドル/円0.3銭
ユーロ/円0.6銭
最小取引単位10,000通貨。


「OANDA MetaTrader4」

デモトレード無制限。
米ドル/円0.4銭
ユーロ/円0.7銭
71通貨ペア 1~1,000万通貨単位の取引可能。
ヒロセ通商【LION FX】
デモトレード約30日間利用可能。
米ドル/円0,3銭
ユーロ/円0,6銭
最小取引単位1,000通貨

証拠金は為替レートにより常に変動する♪

取引を始めるために必要な証拠金の金額はFX会社が各自で設定している。(必要証拠金)そして取引が始まると為替差損が発生します。

その際の利益は証拠金に加えられ、損失は取引証拠金から差し引かれます。

その為、証拠金の金額も変動します。この証拠金を「有効証拠期」といいます。

証拠金維持率♪

証拠金維持率とは取引額に対して証拠金が占めている割合のこと。

証拠金維持率が、FX会社が決める基準を下回ると投資家は取引を継続できなくなります。

含み損損により証拠金が増減する♪

証拠金は含み損が増加すると強制的に決済になることもある。

取引の損益に応じ証拠金が増減する仕組みを理解し安定した取引を行いましょう。

証拠金5万円ー含み損2,5万円=証拠金残高2,5万円

証拠金残高2,5万円÷必要証拠金5万円=証拠金維持率50%

まとめ♪

・証拠金とはFX取引をするための担保

・FX会社によって証拠金の金額は異なる

・為替レートによる損益は証拠金に加減される

みなさん以上をふまえて証拠金設定を行いましょう。

初心者におすすめの口座


DMM FX

取引通貨ペア 20ペア
取引高で世界2位。アプリのインストール不要ですぐに使える取引ツールは、今すぐに取引を始めたい人に向いている。
最小取引単位10,000通貨
トレイダーズ証券「みんなのFX」
取引通貨ペア 16ペア
シンプル、情報重視、カスタマイズの3種類の取引システムが選べる。2015年にはベスト・FXブローカー賞を受賞した
最小取引単位1,000通貨
ヒロセ通商【LION FX】
取引通貨ペア 50ペア
ほとんどの通貨が1,000通貨単位で取引可能。
少額取引での手数料や強制決済の手数料がかからない。
最小取引単位1,000通貨。
LINEで送る
Pocket