LINEで送る
Pocket




スプレッドとは?

スプレッドとはFX会社の通貨の買い(Ask)と売り(Bid)の開きのことを指します。

このスプレッドを負担するのは取引をする投資家になります。

つまりFXでは取引手数料はないが実質、スプレッドが手数料として発生することになります。

そしてレバレッジを大きくすれば1回あたりの取引のスプレッドも大きくなります。

取引にかかる手数料♪

取引をする際に注目したいのがAskとBidの差(スプレッド)

スプレッドの差が狭いほど得られる利益も大きくなります。

FXにかかるコスト=スプレッド✖通貨の取引量

 

取引金額・取引回数が多い人

スプレッドはFX会社・各通貨ごとに幅が違い円と外貨のペアは「銭」外貨のペアは「Pips」という単位で表示されます。

取引金額・取引回数が多いとスプレッド負担は大きくなる。

そのためスプレッドが少しでも狭いFX会社で取引することをおすすめします。

最近はスプレッドを狭めるFX会社が多数あります。慎重にFX会社を選びましょう。

初心者におすすめの口座


DMM FX

取引通貨ペア 20ペア
取引高で世界2位。アプリのインストール不要ですぐに使える取引ツールは、今すぐに取引を始めたい人に向いている。
最小取引単位10,000通貨
トレイダーズ証券「みんなのFX」
取引通貨ペア 16ペア
シンプル、情報重視、カスタマイズの3種類の取引システムが選べる。2015年にはベスト・FXブローカー賞を受賞した
最小取引単位1,000通貨
ヒロセ通商【LION FX】
取引通貨ペア 50ペア
ほとんどの通貨が1,000通貨単位で取引可能。
少額取引での手数料や強制決済の手数料がかからない。
最小取引単位1,000通貨。

♪Pips♪

PipsはFXの基礎用語。為替の最小単位のことです。

米ドル/円なら、0,01円(1銭)が1Pipsです。

「100,00から2Pips上がった」というときは100,02円になったということです。

通貨によりPipsの大きさが異なるので注意が必要です。

 

基礎知識用語♪

買うときの値→Bid(ビッド)

売るときの値→Ask(アスク)

おすすめ!デモトレードが可能なFX口座!


DMM FX

3か月間のデモトレードが可能。
利用期間後も再登録可能。
米ドル/円0.3銭
ユーロ/円0.6銭
最小取引単位10,000通貨。


「OANDA MetaTrader4」

デモトレード無制限。
米ドル/円0.4銭
ユーロ/円0.7銭
71通貨ペア 1~1,000万通貨単位の取引可能。
ヒロセ通商【LION FX】
デモトレード約30日間利用可能。
米ドル/円0,3銭
ユーロ/円0,6銭
最小取引単位1,000通貨
LINEで送る
Pocket